最近のトラックバック

« 5月初旬の風景です。 | トップページ | 世界文化遺産登録 »

2013年6月10日 (月)

5月中旬の映像

Img_3386_3Img_3387_5Img_3392_2Img_3394_2

Img_3382Img_3380Img_3377_2Img_3381


霞に中での富士川河川敷からの風景ですがこの時期はこの様な風景が多くなりますが此も自然界の在り方ですね、下段は駿河湾の産物桜エビの天日干し風景ですがお馴染みの風景です。


















« 5月初旬の風景です。 | トップページ | 世界文化遺産登録 »

「富士山色々」カテゴリの記事

コメント

今の時期はなかなか富士山がすっきりと姿を現してくれませんね。
桜エビは季節感たっぷりですね。
あぁ、天ぷら食べたくなってきた^^

サクラエビと富士山の風景は素晴らしいですね。
サクラエビの天ぷらも美味しいですね。

おはよー
季節の移ろいの中で、名物桜エビとのコラボもまた楽しいですね(@。@”
四季を通じ、いろんな姿が登場するのですばらしいです^^v

今晩は。
桜エビを干す風景は当地の風物詩ですね。
最近は生きたまま輸送できる陽気が出来東京でも踊り食いが
できるようになった。
これからさらに桜エビ人気に拍車がかかるでしょうね。

(* ̄ー ̄*)・・・・・・・Nabonさん

本当に富士山の姿が・・・・・・・・・
桜エビは年2シーズンですからね!、
天ぷらは最高ですね~~。

(* ̄ー ̄*)・・・・・・・すーさん

桜エビの豊漁も富士山の恵みでしょうね、
サクラエビはやはり天ぷらが一押しでしょうかね~~。

(* ̄ー ̄*)・・・・・・・Angelさん

桜エビの天日干しで富士山も微笑んでいるかのように感じます、
日本の四季の有り難いお恵みに感謝です。

(* ̄ー ̄*)・・・・・・・富士のマクさん

駿河湾の恵みが生きたまま東京へ!!、
躍り食いは又格別の事と思いますね、
今後は又新しい食べ方が紹介されることでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月初旬の風景です。 | トップページ | 世界文化遺産登録 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ