最近のトラックバック

« ニュー姫様・壱 | トップページ | 河川敷からお色直しのお披露目 »

2010年11月22日 (月)

続篇

    Img_0338Img_0343 

    Img_0345Img_0349 

    Img_0354Img_0358Img_0359   

  上3枚はサファリーの東九ちゃん牧場周辺の風景です、何故か此処へ来ると何時の間にか雲がお出ましに、後の4枚は帰路沿いの十里木の原野からの風景です、この姿も翌日には大分解けて居ましたが、今日の雨で又良いお化粧が期待出来ますね。

« ニュー姫様・壱 | トップページ | 河川敷からお色直しのお披露目 »

「富士山色々」カテゴリの記事

コメント

今晩はIWA様。
良い風景ですね。
この付近ではたぬきの親子や鹿が道を横切るところに以前
出会っています。
子供の国のススキの中に猪のけもの道を見た事があります。
最近はハンターも少なくなって野生動物は増える傾向にあります。
それらと共存するのもなかなか難しくなってきますね。

富士山には雪が一番似合いますね。
昨日は溶けていましたが今日の雨で
明日はどんな姿になっているのか楽しみです。

場所が違うと険しい富士山に見えたりしますね!
山肌もはっきりと普段見る事がない風景ですね。
雲の流れにシャッターチャンスも大変ですねcloud
IWAちゃんのお陰で色々な姿を見る事が出来て感謝です。

( ̄▽ ̄) ♬ ⇛ 富士のマクさん ⇚ ♯ (o^-^o)

この辺りには様々な小動物がお出ましに、
最近ではクマも出没とか言われますね、
ハンターも高齢化して少なく成ったようです、
猪や鹿も点滴が居なく増えて居る様です、
人間との共存は難しい所が多田有るのではと思いますね。

( ̄▽ ̄) ♬ ⇛ すーさん ⇚ ♯ (o^-^o)

昨日の雨で良いお色直しが出来た様ですが!!、
雲の中へと誘われて隠れてしまいましたね、
又のお出ましを待つうえけ期待をしましょう。

( ̄▽ ̄) ♬ ⇛ カリンさん ⇚ ♯ (o^-^o)

この所は宝永山の噴火口が大きく口を開けていますので、
険しい風景のお披露目で景観も異なりますね、
富士山の写真には雲さんも大きな役割をしてくれますが!?、
時には嬉しく、時には悲しくも有りで!、
自然界の醍醐味を感じつつ追い求めます。

雪が積もってお化粧した富士山が
一番富士山らしいですね。
朝に夕に眺められるこの地に住む
幸せをかみ締めています。

今晩は!
富士山に雪がたくさん綺麗ですね
こんなに違えて見えるのですね
移動した甲斐がありました。
雨で明日晴天だったらこのような
富士山が見えるでしょうか。

けっこう積もってますね。
美し過ぎる富士山^^
青い空が気持ちいいですね。

iwaさま

昨日の雨で富士もふじやまらしくなりました

雪の富士はfujiやっぱり雄姿 雄大です

それを撮るcameraカメラマンはshadow更なる勇士scissorsですね  coldsweats01
遠路遥々よりの前後編の各ポイント!からの一枚一枚ですが
雲のない富士はそうあるものではありませんから
そのご苦労よくわかりますconfident

山に入った時には動物には気をつけて下さいleo

( ̄▽ ̄) ♬ ⇛ おばさま ⇚ ♯ (o^-^o)

富士山には雪が一番の姿では、
この姿を待ちかねて居るのも又楽しみで!、
一年の内3/2は眺めらる幸せな地ですね。

( ̄▽ ̄) ♬ ⇛ junさん ⇚ ♯ (o^-^o)

まさに姫様そのものでしょうね、
見る場所により姿は異なりますが!、
素晴らしさは変わる事が有りませんね、
今後は一雨毎に美しさが増す事ではと思います。

( ̄▽ ̄) ♬ ⇛ Nasbonさん ⇚ ♯ (o^-^o)

眩し過ぎるほどの美で!、
見る毎に惚れ直します、
今後の美しさに益々期待が高まります。

( ̄▽ ̄) ♬ ⇛ もろこさん ⇚ ♯ (o^-^o)

仰る通りでこれぞ自慢のふじのやまです、
此の優勢を追い求めて居る時は心は熱いです、
此の雄大さに比べて撮る人物はちっぽけな者ですね、
雲の無い風景は少なく自然界の厳しさでしょうか、
動物も私の姿を見れば逃げるのでは!、
何時もながら気配り有難う御座います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニュー姫様・壱 | トップページ | 河川敷からお色直しのお披露目 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ