最近のトラックバック

« 第3段富士川河川敷西側 | トップページ | 第4段バラエティー »

2010年5月29日 (土)

久し振りの富士山!

    E1E6 

    E2E3 

    E4E5 

    久し振りの富士山が顔を見せてくれました、雲は有るものの

    最近はこの姿すら見る事が出来ずです、今日もグランドゴル

    フの日ですがこの姿を見て河川敷へ直行、今一の映像です

    がUPします。この時期にしては雪は多いですね~、此れば

    かりは異常気象に感謝ですね。

« 第3段富士川河川敷西側 | トップページ | 第4段バラエティー »

「富士山色々」カテゴリの記事

コメント

iwaさま


やっぱり富士は雪と雲が同居している時が

撮る人も見る人も感激させますね

緑地には各地からスポーツの試合などで
来ていますが富士をfuji見て感動scissorsしていますが
その気持わかりますconfident

cameraマニアの人たちは雪の無い富士は何を
ポイントにsign02シャターを切るんでしょう

これからの夏の富士山興味深いですね

おはようございます
きれいに富士山お目見えですね。
今朝五時出発でウォーキング 家を出ましたが、
途中から雨がパラパラ 急いで引き返しました。
変りやすい天気ですね。

富士山が久ぶりに顔を出してくれて嬉しいです、
雪も今まで残っていることが珍しいのですね、

畑に直行しましたから
河川敷に直行した気持ちわかります
その甲斐がありました。

今度は何時お出ましか不安定な天候が続きますね。

頭を雲の上に出しって歌の文句そのものです。
富士さんらしい写真じゃないでしょうか。

結構、雪が残っていますね。
もうしばらく雪の富士山が拝めそうですね。

今日も肌寒い日になりましたね!
富士山の雪を何時までも見ることが出来て嬉しいですねfuji
富士山にかかる雲迫力ありますね。
緑地からの風景はいいですね。

たなびく雲もまた乙なもの。
E2好きです。
広々として心がすっきり状態です。

本当にお久の富士山でした~。
午後からは雲の中でしたね。
グランドゴルフも楽しまれたようですね。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  もろこさん  ←❋ \(^o^)/

富士山には相応しい姿でしょうか!、
富士山の顔を見たさに待ち構えて!、
雪の姿は一押しですが、
夏山スタイルはポイントが難しく成りますね、
夏山の魅力を求めて散策ですね。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  KOちゃん  ←❋ \(^o^)/

朝5時のウオーキングは爽やかでしょうね、
今はかなり日の出が早いので朝日を浴びながら気分は最高ですね、
天候不順で雨には要注意では、
此れからも健康の為のウオーキングを楽しんで下さいね。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  junさん  ←❋ \(^o^)/

久々の富士山に思わず飛び出し!、
私は河川敷ですが、
junさんは畑からの爽やか富士山を捉えましたね、
やはり富士山を見ると気分が高まり嬉しいですね~、
此れから梅雨を迎えて何処まで姿を見せてくれるのでしょうね!。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  Nasbonさん  ←❋ \(^o^)/

富士山の姿は此の光景が多いですね、
雲一つない状態は稀ですので!、
雪姿をもっと楽しみたいですが此れかだどれだけ見る事が・・・・・、
天気が良くても雲が多くてね!。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  カリンさん  ←❋ \(^o^)/

この姿を待ち焦げれていましたので!、
雲の状態は夏雲の様ですね、
日中は暖かくとも朝晩は寒さを感じますね、
此の陽気が様々な病気を引き起こしている様です。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  おばさま  ←❋ \(^o^)/

富士山との相性は抜群でしょうね、
河川敷の風景は一味増しますね、
スッキリ状態で健康管理も万全に!。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  すーさん  ←❋ \(^o^)/

せめて週2位の状態で顔を見たいですね~、
自然界は気まぐれで人間言う事など聴いてはくれませんし!、
見たくとも見れないのでよけい魅力を感じるのでしょうね。
グランドゴルフは今後半日しかグランドが使用出来なくなりましたので一寸物足りなさも。

おはよー
雲に包まれた富士山もいいですね~^^v

今晩は。
今回の富士山は、右肩上がりの雲のせいかまた違った姿を見せて
いますね。
これを見て思うのですが、人間も身にまとうものにより自分には
分かりませんがかなりの変化があるのでしょうね。
その点も意識をしておかなければと思いました。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  Angelさん  ←❋ \(^o^)/

富士山七変化でこの姿も乙なものかも!、
最近はこの姿がやっとです。

(* ̄0 ̄)ノ ✿→  富士のマクさん  ←❋ \(^o^)/

そうですね~雲の掛る状態により姿が異なりますね、
富士山も雲により様々な様子が伺えますので絵に成ります、
人間も身に纏うもの変身できますので・・・・・、
魅力的な変貌も出来る事と思いますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 第3段富士川河川敷西側 | トップページ | 第4段バラエティー »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ