最近のトラックバック

« お待たせです・真夏の姫様登場・弐 | トップページ | 日本の朝 »

2009年8月10日 (月)

8月第2弾夕暮れ時

Q1

Q2

Q3

昨日も昼間上部が出ていたのですがチャンスが無く目に焼き付けておりましたが、今日は夕方から曇り空の雲を突き抜けてこの姿をお披露目してくれました、何時ものポイントへ行き収めてみましたが、珍しいこの傘雲と腰元の雲は去る事無くそっと何時までも寄り添っていました、天気予報では明日は雨!、夏らしい陽気は何時の事やら!。

« お待たせです・真夏の姫様登場・弐 | トップページ | 日本の朝 »

「富士山色々」カテゴリの記事

コメント

みましたよ~!。
珍しい雲の出方でしたね。
蒸し暑い毎日ですね。
スッキリした夏空を何時に見れるのでしょう。

★#※> すーさん <▼♭♪
やはり見ましたか~、
本当に珍しい雲さんでした、
この台風が過ぎたら夏らしい陽気に成るのかな!!、
爽やかな夏空が欲しいですね。

今回は面白い雲が撮れましたね。
山頂に白い竜が舞い降りたように見えます。
台風と関係があるのでしょうか。
8日の土曜日昼頃も面白い雲がみえました。
富士山が不知火型の土俵入りを知っている。
そんな雲でした。
富士山はいろいろなものを見せてくれますね。
また楽しみにしています。

こんばんは~
嵐の合間にすばらしい光景のプレゼントですね^^
雲の感じが美しく、ものすごく良いです(@。@”

富士山に粋な雲が掛かりましたね。
同じ姿をしないからfuji
何時見ても清々しいですね。
夏の富士山楽しみにしています。

富士山と雲で
巻き上げたような雲
いつもと違う姿を見せてくれていますね~
何だか楽しくなりました。

 
シャッターチャンスのとらえ方が
違いますね素晴らしいです。

こんばんは!
珍しい雲ですね~
このところ新盆で家にいることが
多くなって
富士山を見る余裕ありませんでした。
こんな忙しいときこそ富士山を見て癒されたり
感動する心を持ちたいですねfuji

珍しいこの傘雲と腰元の雲は去る事無くそっと何時までも寄り添っていました>>
IWAちゃん何と見事な表現でしょう。好きです。
文才にも秀でていらっしゃいますね。
台風接近でしばらくは雄姿に、
お目にかかれないかも・・・焼き付けておきます。

雲が美しいですね^^
幻想的です^^

ところで地震はどうでしたか?
お怪我とかありませんか?

我が家では
本棚から本が落ちたり、熱帯魚の水槽の水があふれたりしました。

幸い怪我などはありません。

とりあえずお見舞いに参上しました^^

今朝の地震こわかったですねーbearing

この羽衣のような笠雲が
地震の前兆とか見とは思えませんよねcloud

もう怖い思いしたくないですー

★#※> 富士のマクさん <▼♭♪
富士山の傘雲は様々な形がありますが、
この雲がひょっとすると台風の舞ぶれかも知れませんね!、
雲の状態で天気が分かるとも言われますので!、
そうです前日は逞しい雲が富士山を引き立てていましたね、
此れかは如何なる雲がお出ましに成るのか楽しみです。

★#※> Angelさん <▼♭♪
天候不順に振り回されての風景で!、
雲が富士山と言うキャンバスを自由に描いていますね。

★#※> カリンさん <▼♭♪
富士山は毎日見ても飽きない理由は?、
同じ景観が無いからでしょうね、
巨大なキャンバスが自由に描く自然界が計り知れない光景を描いて楽しませてくれますね!。

★#※> junさん <▼♭♪
何時の日か雲が演じている時に一日中観察してみたいです、
機会有れば決行したいと思います、
素晴らしい風景が出来る事と思いますね、
自然界を観察して研究したいですね。

★#※> ナンシーさん <▼♭♪
初盆で何かと大変の事と思います、
暑さとも戦いながら来客の接待でお疲れの事でしょうね、
そんなナンシーさんを富士山がそっと見守ってくれていますよ。

★#※> おばさま <▼♭♪
此れも富士山を思いやる心からです、
思いつきのままで、秀などまるでありません!、
台風の影響で又雲隠れで!、
台風一過は見られないようですね~、
依り富士山に恋焦がれますね!。

★#※> Nsbonさん <▼♭♪
雲の持つ演技力はずば抜けていますね、
富士山を依り美しく描いてくれます、

地震は此方はたいした事はありませんでした、
静岡方面はかなりの被害が出ていますが、
Nsbonさんが無事との事で何よりでした。
お見舞いコメント有難う御座いました。

★#※> ももたさん <▼♭♪
今朝の地震は富士市は被害最小限で!、
雷より地震の方が怖いですね、

地震雲は一般的には大空に描かれると言いますのでこの雲は違うのでは!、

東海沖の地震の100/1の揺れとの事ですので、
如何に大きいかですね!、
用心に備えよう!。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お待たせです・真夏の姫様登場・弐 | トップページ | 日本の朝 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ