最近のトラックバック

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

化粧直しの姫様

P1010092

2月26日の積雪で化粧直しの姫様の風景この所の強風と小春日和で又肌荒れ状態になっていますが、この風景は別嬪ですね。

2008年2月28日 (木)

白梅と富士山風景様々。

A17 A18

左は河川敷からの風景、右は化学工場の何時ものポイント。

A19 A20

左はこの日は富士山は雲に覆われた少し遅いロウバイ、右は何時ものポイントの風景。

A21 A22

中央公園の白梅満開状態ですね、

2008年2月26日 (火)

富士川河口浜辺からの風景2

A8 A10

何処どのご婦人が愛犬と共に散歩を楽しむ、右は流木のアート!、単なる悪戯!!。

A11 A12

左は河口から清水三保の半島、右は波打ち際からの風景。

A16 A14

この日は河口の逆さ富士を撮りに行ったのですが微風で波が有り映って居なかったので仕方なく散策して帰りにこの池の近くまで来たら風が止み目の前の池に逆さ富士が、一瞬血の気が引いた感謝の映像です。河口には2つの池が有り以前の水仙が咲いていた池とこの池の2つでこの池の方が若干大きいようです。

2008年2月23日 (土)

富士川河口浜辺からの風景1

A1 A2

河口浜辺からの雑草の中からの風景右の写真の煙は工場の煙突から。

A3 A4

波打ち際から見たこんな風景、漂流物がこんな物まで、流木は多いようです。

A5 A6

この写真も波打ち際からの漂流物の風景です、この日も好天に恵まれ絶景の富士山風景です。3回に分けて紹介いたします。

2008年2月20日 (水)

河川敷から夕暮れ時の姫様

S1S3

S2S4

S5S6

S7S8

富士川河川敷で夕方から夕暮れ時の富士山の風景を撮ってみました、夕焼けを期待していたのですが好天過ぎたか夕焼けはイマイチ何時ものポイントですがこの様な光景も又良いのではと思い!、最後の花は片隅に満開の菜の花がそっとシャッターを切ってみた。ひとつのアクセントに!。

2008年2月18日 (月)

お馴染み田子の浦港おもしろ写真完結

Q8 Q9

左に写真は港北側高台からの写真と、次は毘沙門天際へ行く途中防波堤上からの写真です。

Q10 Q11

左に写真は毘沙門天の屋根の龍のオブジェと富士山、此処ではまだ富士山に弱感の雲があるが、お参りを済ませて帰り道富士山の雲が消えかけている、願が届いたのか、右の写真は上の写真と同じ所かですが違いはこの通りです。

Q12 Q13

帰りに又港へ寄り絶景の富士山映像です、右の写真は突然貨物船の出航船を捕らえました。

Q14 Q15

左は小型漁船の上部と富士山のバック風景煙突の煙も無い、右はカモメが飛び立つ瞬間!、カモメが飛んだ!!。こんな風景は毘沙門天お参りのご利益か!。

2008年2月16日 (土)

お馴染み田子の浦港おもしろ写真

Q1

2月14日富士市毘沙門天祭へ行く途中港へ雲が有るが晴天sunで寒さは厳しい、この写真は何時ものfuji風景!。

Q2Q3_2Q4

最初の写真は小型タンカーの出航!拡大するとPCからはみ出しそう、次は小型漁船の寄港、最後は港内で作業をしている作業船のタグボートです。

Q5Q7Q6

最初は作業船が満載の砂利を掘り起こしタグボートで牽引、真ん中は港裏側の写真でタンカーが出航する所風景が何時もとは違う!、最後は防波堤に松の木が有るこんな風景もまたよし。続きもあるよ!。

2008年2月14日 (木)

富士川河口からの富士山風景後編

P1000578

S8 S9

S10S11S12

一枚目はカモメが飛んだ風景!、タイミング良し!、二段目右と3段目左2枚は河川敷ラジコン飛行場で飛ばしているマニヤ自慢のラジコン飛行機で最後の写真は散歩時の定番スポットからの風景です、所変われば様々な出会いにめぐり合えます、風が無ければ2段目左に逆さ富士が映るのですが自然界は人間の力は及びませんね。

2008年2月12日 (火)

富士川河口からの富士山風景

昨日は好天に恵まれ少し早起きして久し振りに富士川河口へ行ってみました途中の池の写真と池での釣り人と水仙、雑草と富士山、自然界は変化が激しく今迄海と繋がっていた入り江も塞がりひとつの湖と成っておりそんな風景を入れながら富士山を演出して観ました、河口から何時ものポイントまで上昇して散策した写真を2部に分けて紹介いたします。。
S1 S2 S3
S4 S5 S6

2008年2月10日 (日)

快晴の目映い姫様

早朝の定番姫様。
Z3 Z1 Z4
この日は朝9:00よりグランドゴルフ練習日で晴天の中富士山も全貌を誇らしげに見せてくれたので、先ずは車を飛突とばせて、偶然にも風が止み水辺に映る逆さ富士がお披露目時間も無く2箇所でシャッターを切って、自宅へ戻り出かけたが、10時過ぎには雲に覆われ姿はまばら状態15:00終了時には完全に雲の中へと消えていました。

2008年2月 8日 (金)

最近の富士山集

この写真は何時もの定番スポットからの写真ですが、最近の富士山はこの時期では雲の出現が多くみられ、早朝時は良くとも9:00過ぎると雲に襲撃される事が殆どですね、上左3枚の写真は曇り空の夕方雲が晴れて姫様のお出まし。下段の写真も最初は雲も少なかったですが30分位の間に雲は多くなります、雲とのコラボをお楽しみ下さい、パイプラインは塗装工事の為に足場の風景です。
Q2_3 Q3_2 Q4_2 S1
S2 S3 S4 S5

2008年2月 6日 (水)

岩本山から富士山とお茶

E12 E13

E14 E15

梅の花を撮った帰りに茶畑からの富士山を収めてみました、左上は第二東名高速建設の風景も眺められ、富士山には大部雲の出現が多くなり富士山との景観の変化を齎してくれています、最後の写真は散歩時の堤防上からの風景です。

2008年2月 4日 (月)

姫様丸ごと雪景色と梅の花

E4E5

E6E7

E8E9

昨日の寒波がもたらした雪で富士山も丸ごと雪化粧となりました、私は若干時間が遅くなりましたので、雲の出現に出くわしてしまいましたが岩本山では紅梅と白梅が咲き始め、多くのカメラマンがシャッターを切っていました、私なりのアングルで撮ってみましたが、皆さんはどの風景がお好みでしょうか、梅の花も未だ一部での咲き柄ですので満開時には多くのカメラマン、見物人で賑わう事と思います。茶畑からの風景も収めましたので機会をみて紹介させて頂きます。

2008年2月 2日 (土)

1月25日の姫様

P1000322

W8_2W9_2 

この日はグランドゴルフ練習日で9:00~15時までの為早めに出発 潤川と富士山風景と中央公園からの風景を収めてみました。この日は快晴な天候で姫様も微笑んでいます。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ