最近のトラックバック

« 富士川河口富士市側・富士山風景 | トップページ | 富士市中央公園と富士山 »

2006年12月10日 (日)

富士山の魅力に誘われて

今回の写真は12月7日の写真です、 この日も好天に恵まれ雁公園へ朝一出かけまして樹木と富士山をテーマに写してみました、 上段の写真は銀杏の木と姫様を組み合わせて収めて見ました、最初の写真は姫様が頭に綿帽子をかぶっていますね、 下段最初は松の木と姫様・次は桜の巨木と姫様・みかんと姫様・つつじと姫様・最後の写真は桜並木と姫様でした。
R1_1 R2_1 R3_1 R4_2
R6 R7_1 R8_1 R5
R9_1

« 富士川河口富士市側・富士山風景 | トップページ | 富士市中央公園と富士山 »

「富士山色々」カテゴリの記事

コメント

IWAちゃん、今晩は、
富士山の傘雲撮ってくれましたね、
この日の傘雲は変化にとんでいてとても珍しかったですね、きっと巖ちゃんが撮ってくれると思っていました有難うございます。
かりがねの富士山も、色々な樹木の幹が入り芸術的ですね、この富士山に、桜がさいていたらと、想像してしまいました、今はミカンの季節ですね、雁がね、からのミカンを入れて撮ってありますね、
明日は、晴れるので、お姫様が期待できそうですね、

かさ雲がかかると雨ですね。綺麗なかさ雲の富士山ですね。明日は晴れて富士山がみれるといいのですが・・・

IWAちゃん、おはようございます。
同じところから写しても風景が移り変わりますので、
おもしろいですね。
こんなに富士山出ていたんですね。

IWAちゃん、おはようです。
いつもコメントありがとう。
すっきり姫様がお出ましですね。
こんなに様になる山は他にはないでしょうね。
最後の桜並木と富士山の構図は春バージョンに期待が膨らみます^^

こんにちは。
初めまして。

実は私もiwaと言うハンドルネームでブログを書いています。

私のブログは夕飯がメインですので、IWAさんのブログとはかなり趣きも違いますし、なんか、自分勝手なブログなのですが、良かったら又覗いてください。

私は富士山に会いに又覗かせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします^^

≪Å♯yamatoさん♭♪
最近はただ富士山を撮るだけでなく、
何かテーマをと感じて工夫してみました、
素人成りの映像をと、なかなか大変ですが楽しみながら遣っています。

≪Å♯スー様♭♪
富士山の雲は天気予報ですね、
下手な予報師より当たるかもね、
最近チョット天気が不順ですね。

≪Å♯kakoさん♭♪
写真も写しかたで同じ試写体でも楽しめますね、
この日は10時頃で雲に覆われましたね、
素人成りの工夫です。

≪Å♯Nasbonさん♭♪
姫様は最高の試写体ですね、
どの様な景勝にも対応しマッチします、
最高の山で最良の景観ですね。

≪Å♯iwaさん♭♪
始めまして、様こそお越し下さいました、
私と同じiwaさんですか同姓の好で宜しく御願致します、
ブログは皆さん日記的ですので、其れが良いのではと思いますが、
私も食べ物に関しては興味満載ですので楽しみに覗かせて頂きます。

こんばんは~。
6日と7日の写真の富士山は、空気が澄んでるせいか富士山がくっきり見えますねぇ。あっ!ホントだぁ~! 綿帽子かぶってらぁ~!(笑)! いつもいつも変り種(?!)の富士山の姿。毎回、楽しませてくれてますねぇ!!

こんばんわ!IWAちゃん。
綺麗な姿の富士山ですね!
一枚目の銀杏の木と富士山の色の具合が素敵で好きです!
かさをかぶっていると雨が降るのですか?
このかさいつも見れないのですよね!
こんな風にいろんな富士山が見えるのはうらやましいですね!いつもありがとうございます。

≪Å♯eimeisさん♭♪
この季節は空気が澄んでいるせいか、
姫様が一段と美しく観えますね、
此れもeimeisさんの為に姫様が頑張って雲を吹き飛ばしてくれるのでしょう。感謝!。

≪Å♯ちぐちゃんさん♭♪
富士山にかさ雲がかかると雨と言われていますね、
富士山は其の時々に景観が違い楽しませてくれます、
真に千両役者其の物でしょう、
雲とのコラボレーションは素晴らしいの一言でっすね。
姿有る時は常に感謝しています。

あいかわらず雄大!!
銀杏の木の黄色とも相性バッチリですね♪
今日は午後から雨がふりましたが、そちらはいかがでしたか?
年末も迫ってきて寒さも厳しくなってきました。
今年はホワイトクリスマスかも?

≪Å♯ルシュクルさん♭♪
今は銀杏が一段と色付き相性は抜群ですね、
此方では朝から雨が降ったり止んだりで一日中鬱陶しい日でした、
ホワイトクリスマスに成ると雰囲気最高ですね、
暖冬と言いながらも寒さは厳しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133990/13015115

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山の魅力に誘われて:

« 富士川河口富士市側・富士山風景 | トップページ | 富士市中央公園と富士山 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ