最近のトラックバック

« チョットだけよ!天下の山富士山・夏の花・鷺? | トップページ | 夏の昆虫の世界を覗き込む »

2006年7月22日 (土)

梅雨空の束の間の晴れ間微笑ましい光景

鳥の仲間達大空を舞う鳥の気持ち
T7
T6T4T5T8
雨上がり久し振りに散歩へと、犬も歩けば棒に当たるで私にも恵みがありました、何とカルガモ親子のパレードに出会えたラッキーな朝のスタート珍しく色々な鳥達に出会えたのです、この様な事は珍しい、鳥たちも久し振りの雨上がりで変わった行動をしていたのでしょうか、今回の大雨で各地に大きな被害を齎している、鳥も大空を舞い被害を見届けたのかの様な悲しげな光景に見える、カルガモたちも仲良く纏まり仲間意識が強い、鳥の様に大空を羽ばたきたい。
T2T3T9T12

« チョットだけよ!天下の山富士山・夏の花・鷺? | トップページ | 夏の昆虫の世界を覗き込む »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

かわいいですね~
思わず、1枚1枚拡大してじーっくり拝見させていただきました♪
散歩中、カモはよく見ますが、親子パレードは見たことないです!!
IWAちゃんさん、ラッキー!!
こうして写真を見れた私もラッキー!

IWAちゃん今晩は
雨上がりの散歩でラッキーな出会いができましたね~!
このところの大雨であのカモの親子は?と心配しましたが動物のほうが人間より自然災害の察知能力があるといいますからどこかに非難していたのでしょうかね。一番下の左3番の鳥は珍しい鳥ですね 初めて見ます。これだけの種類の鳥がいるということは環境がいいんでしょうね。
最近の事件を見るとカモより人間のほうが親子の情が薄いのでは?と感じます。

≪Å♯ル・シュルクさん♭♪
親子のカルガモはまだ卵から孵ったばかりだと思いますね、
本当に小さくヨチヨチ泳ぎですので、観ていて飽きないですね、
ラッキーな出会いでした。

≪Å♯せっちゃん♭♪
九州熊本大雨で洪水、球摩川危険水位超えているとの事ですが大丈夫なのでしょうか?・・・
水俣は多くの人が非難生活との事ですが、心配ですね、何事も無い事を祈っております、
最初のカルガモ親子は上段右端の写真ですね、こんなに大きくなっています、
この家族はまだホヤホヤです、
下の3番目は鷺と思います、鷺も何種類か居ますので多分・・・・、
鴨の方が結束が固く微笑ましい光景です、人間も見習って欲しいですね。

かわいい~!散歩で、出逢えたなんて、本当にラッキーですね。IWAちゃんのうれしそうな顔が眼に浮かびます。それにしてもほほえましくて・・・いいですね。何回も見てしまいました。

こんばんは~。
って、今日はまた時々雨が降ってしまいました。でも、外で仕事しましたよ。少し振っては止んでまた降るからカッパ無しでやってました。おかげで頭の先からつま先までビッショリになってしまい、早めに帰ってきてシャワー浴びました。(笑) 昨日は天気よかったんもんね。カモサンたちも久しぶりの天気で親子揃ってパレードしたんだね!また、それを写真に収めてくれるIWAちゃんさん。ありがたいね!だって、この光景をこうして皆さんに見てもらえるようにしてくれてるんだから。。。(笑) それにしても早く梅雨明けしてくれないと仕事もはかどらないし、被害にあわれてる方も大変ですよね!

≪Å♯ス-様♭♪
微笑ましい光景ですよね、
最近の人間社会はご自身のお子さんを手に掛ける親達が多い中で、カルガモの親子の光景を見習って真っ当な子育てをして欲しいですね、
上の右端の写真は最初に親子の写真を掲載した親子ですが、こんなに成長しても家族お揃いですいます。
野鳥に教えられる今日日の人間社会!。

≪Å♯eimeisさん♭♪
梅雨の影響で豪雨各地に被害拡大しています、
毎日鬱陶しい天候でeimeisさんの様に外仕事の人は大変ですよね、
私も昔5年ほど受けで建築関係の仕事をしましたが、天気には悩まされました、
雨に濡れての仕事は体力を奪われ、疲労が蓄積しますので身体には十二分に注意して下さい、
そんな時にカルガモ親子で、癒されて下さい、光栄です。

 こんばんわ!
カルガモの親子、可愛いですね。デジカメを始めてから、あれもこれも撮してみたいな~と思うようになりました。
でも、自然の被写体は天気、時期に左右されることが多いので、ラッキーと思うことが重なると嬉しいですよね。

≪Å♯クロコママさん♭♪
自然の被写体は一瞬のシャッッターチャンスですので・・・・
チャンスにめぐり合えた時はホットしますね、
クロコママさんの映像も最近外手も楽しませて戴かせております、
又雄大の北海道をを紹介して下さい。

IWAちゃん、こんばんは。
色々な鳥たちに出会えて良かったですね。
観察すると結構な種類の鳥たちがいる
事が分かりますね。
大空を飛んでみたい、僕も飛んでみたいと
思います。
多分、ものの考え方が変わると思います。

≪Å♯Nasbonさん♭♪
鳥の種類も沢山居る事と思いますが、
身近にも結構居る事が判りましたね、
大空を飛び回ったらさぞかし気分最高でしょう、
下界のごたごたが小さく見えることでしょか。

すごーい\(◎o◎)/
鳥がいっぱいですね~!!
動く動物をとるのは難しいのに、かわいいショットが沢山とれましたね☆

カルガモの赤ちゃんかわいい♡
雨の日は、お母さんが大事に守ってるのでしょうね(^_^)

下の右から2番目は鷺ですか。
色がめずらしいですね。
砂浜の様な所に立っている様に見えますが、どこで撮影されたのですか??


IWAちゃん
楽しい写真ありがとうございました。
ユーモラスな姿に思わず笑いがでました。
親子素晴らしいテーマです。

≪Å♯ももたさん♭♪
散歩の恵みで様々な鳥たちと出会えますね、
カルガモ親子も写真撮ったときは6羽居たのですが、今日見た時は3羽しか居なかったので淋しさを感じましたね、
自然界も天敵が多く居るので生き抜くもは大変のようです、
因みに海がめは1000匹の子供のうち大人に成長するのは1匹だけだそうですので、自然界の厳しさは計り知れませんね、
鷺の撮影場所は富士川旧国高架橋の下ですよ私の定番スポットです~。

≪Å♯kakoさん♭♪
拝見して頂ました上に、お褒めの御言葉を戴きまして有り難う御座いました、
ブログの張り合いがあり、外手も励みに成ります、
有り難う御座いました。

IWAちゃん、こんにちは、きょうは、「カルガモ」の親子さんですね、
梅雨空の中かるがもさん元気そうにおよいでいますね、ヒナのうちは、とくにかわいいです、写真から様子が伝わってきます。
このかわいいいヒナがそろっておとなになることをいのります。

≪Å♯yamatoさん♭♪
カルガモ親子は微笑ましくて癒されますが、
自然界は残酷ですね、
天敵に遣られてしまったのか今日観たら2羽だけでした、
カラスか蛇か何かに獲られてしまったようですね、心淋しい出来事です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133990/11059350

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨空の束の間の晴れ間微笑ましい光景:

« チョットだけよ!天下の山富士山・夏の花・鷺? | トップページ | 夏の昆虫の世界を覗き込む »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ