最近のトラックバック

« 梅雨空の束の間の晴れ間微笑ましい光景 | トップページ | サマースタイル・スッピン・姫様 »

2006年7月27日 (木)

夏の昆虫の世界を覗き込む

N6
夏の昆虫達の季節の到来で虫達の世界が覗ける楽しみと、夏を実感出来る散歩道の楽しみは尽きない事と思います、此れからの蝉の大合唱は煩くも有り、暑苦しくも有る、夏だけの大オーケストラの出現、今年はトンボの出現が早い、梅雨明けが遅れて何時関係で昆虫の世界にも影響しているようです、昆虫の命は短く命の限り生一杯羽ばたく事でしょう。
M4
M3M5
N2M1

« 梅雨空の束の間の晴れ間微笑ましい光景 | トップページ | サマースタイル・スッピン・姫様 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今日は、今日の暑さで、昆虫も生き生きしていませんか、
今年は、まだせみの声ききませんね、この晴天で梅雨が明けると良いのですが、
子供の頃よく、カブトムシやクワガタを、採りに行きましたが、今は、まだ山に行けばいますかね、
散歩の道すがら良く観察されていて感心します。虫も鳥も、大切に、、、

IWAちゃん今日は
写真の配置、新しい試みで面白いです。いろいろ研究されているんですね。それと相変わらず写真がきれいですね。よく昆虫たちに逃げられずに写真に収める事ができてるな~感心しています。もしかして望遠ですか?
こちらは昨日梅雨明けし暑い日が続きせみの大合唱が聞こえています。

こんばんは~。
今回は、虫シリーズですね!(笑)
おっしゃるように私の方でもトンボがたくさん飛んでますが、やはり時期が早いような気も。。。どうなってるのかな~??

こんばんは(~o~)

昆虫達と、葉の緑、とても綺麗ですね!
普段は見向きもしない虫なのに、IWAちゃんの撮影がお上手なので、拡大してじ~っと見ちゃいました。

これからセミのオーケストラの時期です!
本格的な『夏』のはじまりですね☆

IWAちゃん
こんばんわ!!やっと太陽という感じです。
素材を色々、楽しませてくださりありがとうございます。
腕+カメラ=心
優しい目で見ておらるんですね
次は何かしら!!楽しみです。

IWAちゃん、こんばんは。
虫さん達、グッドです。
大昔(爆)、昆虫少年だった僕には
大変うれしい写真です。
最初のアゲハは良く撮れてますね。
僕も挑戦してますが、動きが速くて
なかなか良い写真が撮れません。
どうやって、撮ったんですか?

≪Å♯1yamatoさん♭♪
散歩の途中で何か居ないかなと、アンテナを張りながら歩いていますので、目に止まります、
山に行けば今でもカブトムシ、クワガタは居ると思いますよ、
散歩道の私の宝物です。

≪Å♯せっこさん♭♪
災害の被害最小限で良かったですね、
熊本は今度は人食いバクテリアで大変ですね、
今回の写真は望遠は使っていません、近くまでカメラを持って行き撮りました、
何故かしら逃げませんでしたね、
映像はホトショップをかりていますので綺麗に出ます、
配置はテンプレートを使っています、
良かったら送りますが・・・
梅雨明けしましたか、此れから真夏日続きでお仕事も大変でしょうが頑張って下さい。

≪Å♯eimeisさん♭♪
富士山が相手してくれないので・・・・
散歩しながら捜し歩いているのでね、
天気は良いのに姫さんは霞の彼方へ行ってしまってね、
早く姿を観たいです・・・・・。

≪Å♯ももたさん♭♪
ももたさん何時もコメント有り難う御座います、
普段は虫を観ても見逃してしまいますが、
今は富士山に嫌われているので題材を探しながらの散歩道でね、
此れからは夏本番に成ると蝉が一斉に大合唱を始めますね。
あと一歩です・・・・・。

≪Å♯kakoさん♭♪
やっと太陽は出ましたが、肝心な富士山が現れてくれません、
自然界は気まぐれで、人間の力では如何する事も出来ませんね、
お褒めのお言葉戴きまして恐縮に存じます、
次回も頑張ります・・・、富士山が出てくれます事を願いますが。

≪Å♯Nasbonさん♭♪
その昔は昆虫少年でしたか、
喜んで戴けまして光栄です・・・
アゲハは未だ飛べない状態でしたので収めることが出来ました、
昆虫も捜し求めると楽しいですね、

 IWAちゃん、こんばんわ!
実は私、虫が苦手です・・・
でも、子どもの小さい頃、昆虫館などに出掛けました。その時、蝶のサナギをもらい、冷蔵庫で冬眠状態にし3ヶ月後ストーブをつけるころ、取り出し壁に貼っておくと羽化する!と言われその通りにしたところ、真冬に羽化してしまい私はパニック!子どもも驚き!急いで虫かごに入れたけれど、生きていく環境ではないので・・・
自然を冒涜いてはイケナイと思いました。
でも自然界でみるのは、楽しいですよね。

≪Å♯クロコママさん♭♪
虫が苦手なのに、家の中で真冬に蝶が羽化したら、それはビックリですね、
でも貴重な体験ですよ、その様な経験は出来る事でないので、
人生は何が有るか判りませんね、
虫はあまり気持ちの良いものでは有りませんが、中には可愛い虫も居ますね、
北海道にはどんな虫が居るのでしょうか・・・
最近はゴキブリも居るとの事ですので、此方とあまり変わりは無いのかね?。

あ~、昨日、セミの撮影、しそこねました~。
学校で子供たちが、セミのいるところに案内してくれたのですが、近づいたとたん、飛んでいってしまいましたよ~~(T_T)

≪Å♯つぼみさん♭♪
私も昨日は近寄って撮ろうしたら、おしっこ掛けられて逃げられました・
未だ抜け殻から出たばかりの蝉はおとなしいので写せますが素早いですね。

久しぶりにおじやまします。
子供のころ夢中になったあのころが思い出されました。弟とよく虫取りに行きました。

≪Å♯スー様♭♪
幼女時代の思い出が蘇りましたか・・・・
当時の遊びは今はあまり見かけなく成りましたね、
時代の変化でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133990/11115841

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の昆虫の世界を覗き込む:

« 梅雨空の束の間の晴れ間微笑ましい光景 | トップページ | サマースタイル・スッピン・姫様 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ