最近のトラックバック

« 読売巨人軍発祥の地・千葉習志野記念 | トップページ | 散歩道面白写真アラカルト »

2006年5月31日 (水)

姫様に纏わる雲に乗りたい、雲のうえを散歩したい

昨日、本日と天候は最高に良く、気温も上昇し夏日ですが、 何故か山間部には雲の出現で富士山にも雲が覆い被さっていますね、 この雲に乗って散歩したいそして雲の上から富士山を眺めてみたい、 霞はかかっていますが気分は良いと思うね、 5月最後の景色ですがこの景観が今月の見納めです、 振り返り今月は全貌のお披露目は一度も有りませんでした、 間じかに梅雨入りを控え一度でいいので全貌を観たいですね、 私の願望です。最初の写真2枚は昨日、下段は本日の映像です。
Fujisan_2 Fujisantubame
Fujisana_2 Fujisanb_3

« 読売巨人軍発祥の地・千葉習志野記念 | トップページ | 散歩道面白写真アラカルト »

「富士山色々」カテゴリの記事

コメント

IWAちゃん、いつもコメントありがとうございます、
きのう、夕方と、今朝は、富士山出ていましたね、私もきょう撮りに出かけましたが、雲か霞かが、邪魔していて断念しました。
撮った、絵も、富士山と空の色が、同じなので、UPは、あきらめました。
IWAちゃんは、執念で、撮りましたね、あしたの朝が最後のチャンスかな、
茶畑の緑と、富士山を入れてとりたいですね、新聞に、この春、行った浮島沼公園の菖蒲が、見ごろとのことですので、早起きして富士山が出ていたら、撮りたいとおもいます。明日に期待しましょう、
今日の富士山あれだけ撮ることが出来るのはIWAちゃんだけです。では又、、

こんばんは~。
そういえばそうですよねぇ。5月って晴れた日は幾らもなかったですからね。富士山を隠してしまうなんて、まったく5月の空は困り物でしたね!でも、その合間をぬって、こうして写真を掲載してくれるIWAちゃんさんに感謝です!! あっ!IWAちゃんさんのコメントの後に記事を久しぶりに、沢山、書いてしまいました。(笑)

IWAちゃん、おはようです。
今月は頭だけちょこっとの姫さまが
多かったかも知れませんね。
僕は一度だけ富士に登ったことが
ありますが、雲の上を歩いてみたい
という衝動を感じました。
綿あめみたいで食べてみたい気も
しましたが(笑)

( ^∇^ )ノ” コンチワー!
本日より6月梅雨の季節、入梅しますとIwaちゃんの恋人富士山ともなかなかお会いする機会が少なくなりますね!でも5月も美人のお姿の拝見する機会が無かったようですね、最近のIwaちゃんの行動半径がHPで拝見しますと、相当広く活動なさって毎日HPを見るのを楽しみにしております。

≪Å♯yamatoさん♭♪
五月晴れは少なくましてや富士山は全景は一度も無く淋しい月でした、
全世界で異常気象の昨今仕方の無いことでしょうか、
雲の流れは早く富士山の姿を捉えるのはタイミングが合いませんのでシャッターチャンスを逃してしまいますね、
此れからyamatoさんの素晴らしい映像を楽しみにしております。

≪Å♯eimeisさん♭♪
先月は私にとっては淋しい月でした、
今月に入って果たしてどの様な月に成るのでしょうか、
梅雨入りまじか富士山を何処まで開放してくれるのでしょうか、期待薄でしょうかね、
運は天に任せる事しか出来ません。

≪Å♯Nasbonさん♭♪
山頂依り下界を見下ろしますと入道雲など見ていますと、本当に綿雨のようで食べたくなりますね、
梅雨を向かえ富士山の景観はかなり異なって来ると思います、自然の流れの中で流されチャンスを掴む事でしょうね。

≪Å♯まっちゃんさん♭♪
今年の梅雨はどの様な梅雨に成るのでしょうか、永露に成らない事を願っていますが、
此ればかりは私には如何する事も出来ません、恋人がかくれんぼしていると、淋しさは計り知れませんね、
でも何とか頑張りますので長い眼で見守って下さい。

ついこの間までは雪が頂上を覆っていたのに、
もうこんなに雪が溶けているのですね。。。
IWAちゃんのお姫様の姿を見ながら
時が経つのが早いな~と改めて実感しています。
あと一ヶ月もすれば1年の半分が終わっちゃうよ~・・(^_^;)
最近時が経つのが早いと思うのは年のせいかな・・
子どものころはこんなことなかったのにな・・
IWAちゃんの写真のおかげで、
お姫様の様子がリアルタイムでわかり
写真を拝見するのがとても楽しみです♪

IWAちゃんこんばんは
タイトルにIWAちゃんの富士山に対する気持ちが凝縮されていますね。
雲がまとわりついていてすっきりとした富士山ではありませんが画像でしか見れない人にとってはIWAちゃんのブログの写真を楽しみにしている人も多いと思います。お天気が悪いとあ散歩も撮影も大変だと思いますがお体に気をつけ頑張ってください。
こちらもまだ本格的な入梅にはなっていませんがぐずついたお天気が続いています。

雲の上・少し寂しい・・・この世の中が、何か変・富士山も混乱しているのかも・・・

≪Å♯トムジェリーさん♭♪
富士山ももうすがサマースタイルですが、
7月1日は山開きですので、本当に時の経つのは早いです、
私も富士山を追い続けて居ると月日の過ぎる速さを痛感致します、
富士山の姿が全てを教えてくれます、
でもこの時期にあれだけ雪が有ると登山の時期に影響が有るかも知れません、
登山シーズンに成りますと夜は登山者の明かりで山は都会化と成ります、
夏スタイルの景色を出来るだけお送りいたします。

≪Å♯せっこさん♭♪
お褒めのお言葉賜りまして心よりお礼申し上げます、
私と致しましてはブログ冥利に尽きます、此れも全ては富士山が与えてくれた栄光と感謝しております、富士山の恵みを此れからも出来る限り良い映像をお届けして行きます、
私の身体の気配り戴きました事に感謝致します。

≪Å♯うさぎさん♭♪
最近は世界的に異常が起き、地震も世界各地で起きておりますこの頃、富士山も何かを感じ取っているのでしょうか、
富士山自体も何か可笑しく、何事も無い事を願うだけですね。

アルバム見ました!!
感動しました。今ちょっと興奮気味!
富士山って、色んな表情があってビックリです。季節やお天気、時期、時間、場所…いつも違うのですね。
我が家からは見えないけど、最寄駅からは頭だけ見えるんですよ。
お天気だとはっきり見えるので、頭だけでも嬉しかったりします。
また来まーす。

コンニチワ
ココログブログ始めました。
毎日富士山眺められるのに、忘れがちになりますが、IWAちやんの富士山みて、ああ~私も見てるのに~って思いました。あらためて、富士山に、ほれぼれ。
散歩で、また逢えますね。

≪Å♯ル・シュクルさん♭♪
そうですね富士山はリアルタイムで姿形が異なっていきますので毎日観ていても飽きる事は有りません、
先月今月と姿は殆ど雲の中ですが、ナイスプロポーションを捉えた時にはお披露目いたします、
其方からも頭分部は観えるのですか、
富士山は偉大ですね、多くの人達に感動を与えてくれますね。

motutiyannさん こんばんは
コメント有り難う御座いました、
毎日富士山眺めているのですが、最近は殆ど振り向いてくれません、
雲さんと仲良しで雲にまかれています、
自然界の事ですので私には如何する事も出来ませんが、少しは顔見せしてくれても好いのでは、・・・・散歩で又お会いしましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133990/10332197

この記事へのトラックバック一覧です: 姫様に纏わる雲に乗りたい、雲のうえを散歩したい:

« 読売巨人軍発祥の地・千葉習志野記念 | トップページ | 散歩道面白写真アラカルト »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ