最近のトラックバック

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月30日 (木)

伊豆半島一周の旅・その2

                   24puppy.gif (2049 バイト)

05042014

この写真は昨日通院途中の朝一定番ショット

今回は下田より次の宿泊先伊東温泉までと

最終地点三島大社迄。

05042013 0504203 05042012

稲取温泉のどんつく神社奉納神体・愛恋岬碑

328r28_105042011 Ab_1

 

伊東温泉手前・伊豆高原桜並木桜の里枝垂

0504209 05042010 27115727_1

      

歌にも歌われた城ケ崎 海岸

05042080504207_1 0504206

伊東港遊覧船海上からの島・夫婦島中央日蓮

050420405042050504202   

     最後に三島 大社本殿と枝垂れ桜満開・

2日目のランチは遊覧船と同じ経営の伊東海岸線沿道のえいへい丸 の刺身定食は納得でしたね・今回の旅の二泊目は伊東温泉・伊藤園別館です・此処は他のグループより1.000円高いのですが、全てがパーフェクトでした・接客態度 ともてなしの心応対は良く出来ております・温質も良し・街中の為に景観は駄目ですが・部屋の雰囲気も先ず先ずで・食事も良いものが沢山有り味も美味しいかったです・今回は伊豆半島沿岸線を一周して来ましたが、良い思い出が出来ました・最後は伊東から熱海へ、熱函道路を下り三島大社で・END

2006年3月29日 (水)

伊豆半島一周の旅・その1

       

         21sheepcomic.gif (16402 バイト)

328_2   出発前の富士市赤渕川よりの映像です・

伊豆半島地図http://www.izu.co.jp/~atushi-k/izumap.htm

沼津市口野より→内浦→伊豆三津→西浦→大瀬崎→井田-戸田→土肥→宇久須→黄金崎→田子→堂ヶ島→西伊豆町→松崎→雲見→妻良→南伊豆中木→石廊崎→下加茂→下田・一日目宿泊地・伊藤園ホテルグループ・下田はな岬

328r_1328r3_2328r1_1 

井田手前の桜・ 井田展望より唯一の富士山

328a_1_1 328b_1    328r4_1

碧の丘より土肥を望み土肥港より就航フェリー

A 328r8_2_1 328r6_2_2  

    黄金崎公園展望より桜と岸壁

328r11_1328r9_2328r10_1      

田子手前岸壁・展望より田子港・堂ヶ島の浮島

328r13_4328r15328r14_3   

妻良山の景色・南伊豆石廊崎展望より中木港

328r16_1MinatoIwa5   

石廊崎港 観光船沿Iwa4 320 道の小港・石廊328r21_1_1 崎・下加茂   

 

  沿道の島々・  和尚島  南の菜の花と桜

KurobuneIwa4_1Hoantyou 

下田港観光船黒舟海上保安庁警備艇中の島

ホテル部屋より観た下田港の景観です・オーシャンビューで最高の景色ですが・サービスはもてなしの心が有りません・食事は前回の稲取と同じです・料金も同額・

ランチは宇久須で取ろうと言う事で、友達よりネットでの依頼を受け・調べまして・メニュー構成が写真入で良いお店に決めて入店・但し書きにネット見ての来店客には一品サービスと有り・コピーを持参し写真を指差し此れ下さい・お客さん此れ観て来たの此れは10年前のだよと一言!・愕然!思わず出た言葉は・更新しろよ!・ではお勧めはと尋ねると・家はうなぎやだからうなぎだよ・メニューには、和定食も有り、内容は変わるけど出来るとのこと・注文し、出てきた物は刺身定食そのもの¥2.300高い・ネットも要注意です。天候は先ず先ずですが残念乍富士山には霞がかかりハッキリ観えないのが残念!。一部は此処までです!。

2006年3月25日 (土)

春の花アラカルト

            a_mogura1.gif (1217 バイト)

325fjpg_4 

今回は3/22朝移行富士山は行方不明です・この映像は3/18の映像です・天気予報では明日も曇り・何時に成ったら顔を出してくれるのでしょうか・

今回は春の花がこの陽気で一気に開花いたしましたので、カメラに収めてみました・珍しい花も有りますので・ご紹介致します・

Boke325h1_3325h2_2  325h3_2

Koobana325h5_2 325h4_2 Tu上段NO325h_11は土手に咲 く、呆けの花・NO2は白モモの花・NO3はピンクモモの花・中段NO1は榊の花・NO2は香花の花・NO3は白椿・下段NO1は米桜・NO2はアケビの花・NO3は山吹と思います。

明日から3日伊豆一周の旅へ出掛けます、天気予報はあまり良くないのですが、富士山はどうでしょう?。    

2006年3月22日 (水)

富士山雲の流れリアルタイム・三島大社枝垂桜

            cat01.gif (15449 バイト)

先ず最初に18日に収めた映像を紹介します・雲の流れの早さをリアルタイムで捕らえましたので順番に並べます・

Fk1_2Fk3_1Fk2_2_1

         

               

Fk4_2Fk5jpg_2      

                                 

                                上段最初は11:29・次は11:33 ・ 次は11:35下段最初は11:37・次は11:51・とわずか20分足らずの出来事です・何か雲の流れがおかしいなと思いカメラに収めましたが一瞬で雲に姫様は奪されてしまいましたね・

322f322f1322f2   

                       

    昨日午前中富士川河川敷・午後は青葉道り北側潤井川堤防よりと・本日は周一通院日定番ポストでワンショット・朝の霞で擦れ富士・午後には姿無く・リハビリ終了後仲間4人で沼津、イタリアンレストラン・マリーノさでランチタイム・お揃いでおすすめランチ¥2.100・オードブル(春野菜トマト煮・白身魚のカルパッチョ・サラダ・後一品忘れた)フランスパン・(スパゲッテーとメインデッシュは各4品の中から好みのものを)スパゲッティーは春野菜の炒め物・メインデッシュはビーフの赤ワイン煮・最後はコーヒー・とても美味でした、皆さん好評でした・帰り道三島大社へ寄って枝垂桜が8部咲きですのでゲットして帰宅。

322fh322fh1    マリーノさんのホームページアドレス

http://www.r-marino.com/index.html

2006年3月20日 (月)

草津良いとこ一度はおいで・富士山景色

mmredjeep.gif (129502 バイト)

草津温泉日帰りバスツアーの旅・沼津の友達に誘われて参加,富士発と沼津発が有り、富士発は満車でNO・沼津発へ参加出発時間はAM6:30・従って起床時間AM4:30・自宅5:40出、富士駅AM6:04発の電車で。PM12:12草津着・滞在時間3:13・草津発PM15:25・沼津着21:25・沼津駅発21:34・自宅着22:12・ と  出発時間は早く4:30起床は早く、かと言って生活習慣で早寝は出来ず、寝不足で移動時間が長く疲労気味・16時間33分の旅路

320f1_119073309_119074356

                       

                      幸いに前日の雨は上がり、曇り空で出発し第一休憩場所富士宮朝霧道の駅7:30着、雨上がりの朝日が上がり富士山に雲は有るものの逆光の景色、カメラ構え納める、発車して車中よりワンショット・逆光乍雰囲気はあるgは窓ガラスが汚れれる・天候には恵まれそうです・到着までは晴れ、草津も晴れ乍雪ちらちら気温零下風は吹き寒い、バスを降りると温泉場特有のイオウの匂いが鼻をつくが温泉場の雰囲気は最高に良い・草津としての狭い温泉街とゆうより、温泉場としての素朴で親しみ易い雰囲気です・散策後日本蕎麦で腹ごしらい、目的の温泉、大滝の湯、日帰り温泉専門施設、日曜日で館内は満員、泉質は最高です、泊まりでゆっくり入りたい気分です・次回は宿泊で来よう車内での囁きの聞こえ・私も思う必ず行く・帰り出発時にはー4度と冷え込み、途中野辺山辺りはー7度、車内はホカホカ・帰宅まで天候には恵まれました・ 草津温泉ホームページ  http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/

320f3320f4320f55

 

320f6320f8320f7 

最後の写真は本日月一通院日の途中定例ポストでのショットと夕方教室終了後、富士川河川敷にて収めましたがどちらも雲が取り付いて居ます・

      

2006年3月18日 (土)

増水した富士川と清清しい富士山

     swimmer7.gif (9717 バイト)

3/16の春の嵐で雨と風が吹き荒れ・富士川は増水し激流で凄い水量です・昨日はうって変わって朝から小春日和で、富士山も微笑んで清らかな姿です・朝の内は冠分部にレースのベールをかぶっていましたが、昼前には、全貌の御披露です・真っ青の空の下でお洒落した、姫様は眩しい程に輝いております・午前中は富士依りの河川敷で・夕刻は舞台を富士川町旧国一高架橋下定番ポストで・増水した富士川の迫力の映像です・

本日も午前中は良い天気でしたので富士山も微笑んでくれていましたが、AM11:30より雲が富士山を襲撃し始め51分には完全に包囲されてしまいました・その時の映像をリアルタイムで納めて有りますので、次回御紹介いたします。

318f2318f1318f   

318f5

318f3_2318f4_2                                        

                                      上段最初の写真は小林製作所上空AM10:10ベールを纏い上空の雲により光と影の演出・次の2枚は河川敷の映像で雲が遠ざかって居ますね・  下段は富士川町高架橋下・激流富士川の映像です。

2006年3月16日 (木)

快晴の空・目映い木花作弥姫様

lemsurf.gif (13357 バイト)

本日は曇り空の下午後より雨と成りまして富士山もそっとお休みです・昨日は久し振りの晴天の下、最高の姿で全貌をお披露目下さいました・木花作弥姫様、実に清清しい姿です・昨日は周一の通院日で早朝定番ポストで全貌を納めまして、帰り道沼津市大平狩野川、堤防上でワンショット、更に今回は角度を変え富士市田子の浦港東側の石油貯蔵所と富士山と港の観える公園の展望台より絶景の富士山を収めてみました。

316f316f1316f2 

316f3 316f4 316f5

                                           

                                      

上段最初が朝一定番ショットで、次が沼津大平狩野川堤防上・次は石油貯蔵所東・

下段最初は石油貯蔵所・後の2枚は公園展望台よりの映像です。    

2006年3月14日 (火)

富士山と雲のコラボレーション

           bird.gif (5341 バイト)  

昨日から富士山を追い求めていましたが、昨日は全貌を魅せてくれることは無く・本日は早朝は全貌のお披露目でしたが、タイミングが合わずに最高のポジションをと思い移動している間に雲の出現と流れは早く、私の判断ミスで全貌を撮り逃してしまい、昨日の景色と同じ映像に成ってしまい、それでもと思いカメラに納め、一旦帰宅し午後頭でもサッパリしようと、散発へ行きまして帰り道富士山眺めたら雲が少し遠慮し始めてくれているではないですか・すかさず車を富士市ロゼシアターへ止めて歩道橋上よりパチリ、でも雲は仲良くしてます・諦めて帰宅し駐車場へ車止め、見上げると何と雲さんが、さよならしてくれていたので、其のまま富士川堤防へ直行、久し振りの全貌のお披露目を納める事が出来ました・物事諦めずに待つ事ですね。

314f3314f1_3314f2_4  314f4

314f6314f5 

                                 

            

上段最初の2枚は昨日富士川河川敷からの映像です・3枚目は今朝富士川町の野々山公演からの映像です下段1枚目めも野々山の下からの映像です・2枚目はロゼシアター歩道橋上から、最後は富士川堤防上かです。 

2006年3月12日 (日)

春の霞富士山・春の草花

Fcow2.gif (15472 バイト)

春めくと共に天候不順になりまして・富士山は姿を魅せてくれません、8日霞の姿依頼11日に昼頃冠さんがほんの1舜の御対面だけです・何とか映像に収める事が出来ましたが・自然界には逆らえず・・・・    このところ日変りの冬の気温、昨日は小春日和でしたので、早川沿いを散歩しまして春の草花が暖かさに誘われて一気に芽生えてきたのをカメラに収めてみました・H1 H2H5

   

H3

H8H4jpg

私は不勉強で花の名前は分かるのも有りますが、分からない方が多いのでどうもスイマセン!・

昨日の唯一収めて映像と。ストック映像を紹介致します。

H75jpgH6      

2006年3月10日 (金)

春霞、富士山さくら

bsuncp.gif (12191 バイト)

昨日からのココログメンテナンスがようやく終了しましたので、やっとUPで来ます。春の気温のせいでしょうか天候は先ず先ずですが富士山には霞が掛かりレースのベールをスッポリかぶり生で観賞すれば雰囲気が有って良いのですが・映像に収めるとぼやけてしまいます・何とか収めてみました富士市柏原町、川沿いに咲く桜

39f239f3_239f1   

桜と富士山は8日の映像です・昨日も、本日も雲隠れしています・春近しで天候不順・富士山と景観も変わり行く姿を追い続けます。

37f1 最後に5日に写した映像です、多少霞みは掛かっていましたがはっきり観えます。 

2006年3月 7日 (火)

富士山の上に、UFO~それともエンジェル?

                b_shibas.gif (5697 バイト) 

最近は富士山の姿を観る事がなかなか出来ません、昨日は雨模様で雲隠れ・本日は天候は先ず先ずですが雲が富士山をガッチリガードして姿は見えず・夕方少し山頂だけチョッピリ覗かせてくれましたが・自然相手は人間にはどうにも歯が立ちませんね・珍しい映像ですよ・

37f3737f2   

37f4

37f637f5上段最初と次ぎの写真の雲が不思議な雲です・そして沼川に写る逆さ冠・お見事でしょう、水は余り綺麗では有りませんが富士山を確り映し出しています・他の桜は沼川堤防沿いに咲く早咲き桜・色合いが濃く河津桜と似ています・

2006年3月 5日 (日)

春満載・7日振りの富士の山

先週日曜日から雲隠れしていた木花作弥姫さまが、万遍の微笑を浮かべ百万ドルの超雪美人で全貌を披露してくれました・このチャンスと思い岩本山の梅の花も満開ではと思い・この所の気温の変化で少し風邪気味だが富士山を観てはそんな事・・・家を飛び出し現地へ、岩本山の何処に梅園が有るのか分からず、カメラを担いで居る人の後を就いて行くとそこは御自慢のカメラを持ったカメラマンのオンパレード・まるでカメラの品評会です・園内は人だらけ、5.6人のカメラマンがセットして構えその前を人の行き交う事、その光景があちらにも、こちらにも、とにかく私は始めての経験でした・少しでも良いショットをと思い皆さん必死でベストポジションの確保・その周辺にはクレーン射34fu 34fu1 34fu2 撃場も有り・鉄砲の音も鳴り響き・賑やかな光景でした・YAMATOさんも当日行かれて、UPされていましたが、私は我流IWAちゃん流ですの34fu3_1 34fu4 で・・・園内を駆け回り撮ってみました・最後の写真は帰り道静岡チャチャチャの茶ばたけで全貌を収め・この晴れ姿を撮り捲くろうと思い、その足で富士宮市へ行き・腹が減っては、と思い手軽に富士宮焼きそばを食し、さてと表に出たら何と富士山又しても、雲隠れしてしまいました・誠に残念!!ショック!!。その時間差わずか40分です。

2006年3月 3日 (金)

富士山と一輪の椿アラカルト

227f125112040 富士山は今日で1週間姿を魅せてくれません・この時期にこんなに長い間雲に覆われることは珍しいですね・今日も現在は雲に覆われたままです、この写真は前回の同じ日の映像です・最初のは川岸に設置の流木避けのブロックの具間から覗き見映像です・次は富士川町国一北側からです・富士山の姿が無いので早川沿いの椿を納めてみ33ました椿も色々あり33h733h8ます。

09154904    

33h5_133h4_133h2_1   

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ