最近のトラックバック

« 富士山アラカルト・旧吉原宿・左富士 | トップページ | 富士山アラカルト・屋根上の白鷺・春梅の花 »

2006年2月12日 (日)

富士市と富士山アラカルト

昨日は暖かく穏やかな最高な日和でしたが、本日は晴れたり曇ったりで、富士山は雲の中へとかくれんぼ・最近は午後に成ると風が強く吹く為に、富士山も山頂付近は少し、私の頭に似て薄く成って来ました、少し淋しさも感じる風景です、その風により裏側の積雪は最高ですね・少し逆風よ吹いてくれと212f 212f1 212f4 願いたい心境・最初の写真は富士市宮下堤防下より、花の会所有のパンジーと田園、民家,富士山風景です・次はJR富士川鉄橋より富士市中央部の煙突風景製紙の街ですね・次は新富士駅北東の製紙工場と富212f3 212f5 士山・下段最初はお馴染み田子の浦港と工業都市港町・最後は港を出航して行く小型タンカー,その後ろのタンクはタンカーが荷揚げした、各社の石油貯蔵タンク・富士山はあらゆるものと共存して美しさを保っております。

« 富士山アラカルト・旧吉原宿・左富士 | トップページ | 富士山アラカルト・屋根上の白鷺・春梅の花 »

「富士山色々」カテゴリの記事

コメント

IWAちゃん またまた 素晴らしい!!\(^o^)/ 心・晴れ晴れ これは、これは
IWAちゃんの美術館ですね。うさぎの独り占め本当に素晴らしいです。\(^o^)/
富士市は、何処と無く知多市の一部に似ています。知多市・東海市は、鐵の街 海辺を埋め立て工場が、立ち並び大きな煙突が、沢山あり 煙突から煙を吐いています。風向きで煙の流れが良く分かります。旦那様もその一部の工場で働いています。IWAちゃん老骨に無知を入れないで のんびり・のんびり 人それぞれです。楽しみながらが、一番!!何をしても楽しいのが、最高と・うさぎは、思って居ます。うさぎもおばあちゃんなんです。頭の中が、少し子供じみています。観た物思う物をそのまま表現してしまうのが、まずいかなぁ~  大人に成り切れ無い 少し変なおばあちゃんです。これからも富士山魅せて下さいね。

≦☆葵のうさぎさん♪♪
知多市・東海市は鐵の街ですか、やはり煙突は多いのですか、富士市もあれはほんの一部ですよ、今では匂いは大分薄くなりましたが、以前は東名高速を走っただけで物凄く臭かったです・煙も水蒸気で中和して吐き出していますので、環境的には改善されていますが・富士山が煤けてしまうかも・・・・・私の人生はボチボチ、ノンビリ行きます・うさぎさんは素晴らしい人物ですよ!!人間幾つに成っても好奇心大生の方が、人生楽しくて良いのでは、人間有るがままが一番です~。

田子の浦港よりの富士山は、いつ見ても素晴しいの一言です、タンカーをいれてよく撮りました、出船、入船、は、あまりないのでタイミングがよかったですね、森島の花壇も春になると、よくなりますが、富士山のほうがいまいちになってしまうので富士山だけならいまのうちに、撮りだめしたほうがベストでしょう、あそこに、早咲きのヒカン桜がありますので三月ごろ行くと富士山を入れて撮れますよ、その頃挑戦してみてください、では又、

IWAさんコメント有難うございます。
さすが、ベストショットポイントを知っていらっしゃるんですね。
言われる通り、雄大な富士山だからこそ”あらゆるものとの共存”が可能なのですよね!!
次はそろそろ岩本山の梅狙いでしょうか?
毎年行きますが、全国各地よりプロ・アマ達がつめ掛けて、カメラや三脚の数に驚きます。
私の写真は、カメラの知識は無く手当たり次第に撮っているだけなのでお恥ずかしいです。
昨今のカメラは性能が良いのでド素人でも何とか撮影できるので助かりますね。
拙い写真又見に来てください!!

[*YAMATOさん*]
森島の花壇は良く手入れが行き届いていますので、何時も目の保養させていて頂いています・綺麗な花を観ていると富士山同様心が癒されます・花の季節は此れからですが、富士山の雪化粧はだんだん剥がれていきます、自然界はタイミングが上手くいきません。

≦☆キッコさん☆♪
私もカメラは全くの素人ですが、何時も暇してますのでいろんな所を歩いて、シャッター切っているだけなんです・楽しみとして・何か趣味が無いと、人生楽しく有りませんので、いろんな事にチャレンジしています、今後の人生の為に・最近はアマチュアカメラマンの方がかなり多いと思います、出先でカメラをかついた人達と出会い、皆様の自慢話を聞きまして、語り合います、此れも楽しいです、見知らぬ人達と。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133990/8629423

この記事へのトラックバック一覧です: 富士市と富士山アラカルト:

« 富士山アラカルト・旧吉原宿・左富士 | トップページ | 富士山アラカルト・屋根上の白鷺・春梅の花 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

ウェブページ